スポンサーサイト

  • 2015.07.15 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    Macのパワーマネージメント管理コマンドpmset

    • 2013.01.15 Tuesday
    • 22:25
    以前俺がMacを使ってたのはベージュのPower Mac全盛の頃でした。

    最初はもっと前のパフォーマー580とかLCとか使ってたんですがその後ソフマップで中古のPower Mac7500を購入してSCSIカードやG3カードをさして爆速を目指していた訳です。
    青色G3とか、当時の俺には高嶺ならぬ高値の花ということで、またまた中古でPowerBook2400を購入してG3化、と、何でもG3にすれば満足な時代でした(笑)

    さて新たに10年以上ぶりにMacを触り始めましたが、こないだ買ったMac mini がどうもスタンバイから全然復帰してこないんですよね。電源落ちてんのかと思うぐらい。電源ボタン押しても全然復帰してこないんですよね。

    何がいけないのかよくわからんけど、PRAMクリアするような感じでもなさそうなので、とりあえずパワーマネージメントの設定を変えてみた備忘。

    パワーマネージメントの情報取得はpmsetというコマンド使います。

    ターミナル開いて、まず現在の設定確認は、こんな感じ。
    $ pmset -g 
    Active Profiles:
    AC Power		-1*
    Currently in use:
     standby              0
     powerbutton          1
     womp                 1
     autorestart          0
     hibernatefile        /var/vm/sleepimage
     networkoversleep     0
     disksleep            0
     sleep                180
     autopoweroffdelay    14400
     hibernatemode        0
     autopoweroff         1
     ttyskeepawake        1
     displaysleep         180
     standbydelay         4200
    

    ハイパネート(休止)が0になってるけど、これ何だろうと思ってみてみたら、0はセーフスリープが無効の状態らしい。
    なんかよくわからんけど、メモリ上の物を一旦ディスクに展開する感じのセーフスリープを有効にしといた。

    sudo pmset -a hibernatemode 1


    これでちゃんと電源ボタンで復帰してきたらいいんだけど、、
    まぁ電源落とせってことすかねー。





    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM